fc2ブログ

Entries

金スマ 壮絶家族の本人の本音

2chに長女による書き込み

家庭内にゴタゴタはあったものの
かなりのTBSサイドからの演出が入っているようだ。



家具とかは、撮影のときだけ、TV局がセッティングして
撮影終わったら持って帰ったよ。
ベニヤでできた収納みたいのしか残ってないし
荷物なんてほとんど入らない

普通にリフォームした方がマシだった
千数百万大損しました
撮影にも協力させられてさー
言いたくないことも言わされて

けどマリアはちゃんと働いてるわけではない

自腹だよ
応募の時に予算を書いて送る。
予算が多めだったし、父の病気や、離婚のことで
不幸が続いたからなにかあるかも?と思って応募したのに
もめごとのが面白いと撮影しながら問題がすりかわっていった

同居なんてしてるわけない。
つーかできるわけない、こないだもボコボコにされて
ストレスで髪抜けた

プライバシー電波に乗せられ、費用は予定よりかかって
ぜんぜん使えない家になった感じだ
石田ちゃんが直すように言ったとこも、費用削減のためか
直ってないし

あっちの末っ子は母親と一緒に暮らしたくないと言ってるんだけど
あっちの真中が、離婚を嫌がったのよね。
母親から「あのこはキライ」とか言われてんのに
けなげだなーと思う反面、また離婚のきっかけを失ったことにガッカリ

友達とパーティーのときだけ作るよ。
子供のためにお弁当作ったのは8年間で1度だけ。
毎日父が作ってる。幼稚園の送り迎えも父。
父が風邪ひいたりすると、嫁は行かないので
私たちが迎えに行くわけで・・・
結局、子育てとか、家事とか、父が全部やらされてるのが
イヤなわけです。

父のとこに用事があって行ったときにボコられたけど?
むかし、肋骨やられて診断書もらってきたこともあるし
棒持って暴れてる再現もあったでしょ

TVは信用できないって本当にわかったわ

残念ながら普通にきれいです
言ったでしょTV用ってのもあるわけで

インチキでもすがりたいぐらいいろいろあったんだよ

ちなみにリフォーム後のはセリフ決まってた
「リゾートホテルみた~い」ってね

結局離婚がポシャったために、取られたかたちだよ。
親戚からとられないように言われてたけど、無理だった
もう父の家事負担を減らすことはできないけど
それも父が選んだ道だから

妹は言わされたけどねー
あの日私も収録にはちょっとだけ顔出したよ。
あまりにも人の話に耳を貸さない嫁に石田さんがキレまくって
結局話にならなかったわけだけど

遺産なんていらないんだよ。でも父に何かあったら
「ちゃんと面倒見ろ」と言う父に
「子供育てるなんてバカみたい、大人になってから会えばそれでいい」と
言い放った嫁だから、遺産だけ持って子供を日本に置いていきそうなのが心配なだけ

火の位置(はガスレンジのとこ直ってたからオケ)
トイレの段差を直すように言われてたけど、
トイレは便座を乗っけかえ、壁紙張り替えただけ
便器や、トイレの戸棚、窓、などはそのまんま
私はOL

父に何かあったら・・・子供置いてくどころか
葬式もなにもやらない・・・もしくは「それはあんたたちがやること」
とか言い出しかねない。

ヒモじゃねい
だからTV的にいろいろある構成なんだって
父がいなきゃあのフィリピーナ日本にいれるわけない。
カード止まるくらいの買い物三昧
7万のカメやら蛇やら犬やらいろんな動物まで買ってきて世話は父。

それがいやだから顔出しNGにしたわけで・・・
まぁ、友人たちはわかってくれてるからいいの。
子供なんて引き取れるわけないじゃん
家もお金も全部むしり取って、はい、子供育てろ?
冗談でしょ???

フィリピンにそれこそリゾートホテルなみの家があって、メイドも雇ってて
生みの母親がいるのに、一介のOLが日本で家借りて、
自分の子供でない3人を育てろっていってもね
実際問題無理があるわけで、、、家賃と学費払ったら食べていけません

続編なんて絶対やらない。
またあれこれ構成にしたがって撮影のために時間とって、
プライベート電波に乗せるのはイヤだもの。
でも応援ありがとう。

会社の荷物やら書類で埋め尽くされてた部分もあるし
半年以上前から掃除は禁止されてたよ。
掃除すると怒られるんだもの

あ、会社って父のね。
事務所の荷物全部あの家に山積みにしちゃってたから

車も撮影用ですけど?
母の保険金なんてもともとないです。

いや、モニカの話です。
あっちの家は何LDKあるんだか?
写真で見たけど、まさにホテル。
あっちに行くと子供は父まかせで、マッサージに買い物にと
ひとりで出歩いてるそうで・・・家事はもちろんメイドまかせ

企画とかが始まってていろんなしがらみをモロモロ言われて
もう断るとか無理ですからと言われたんだよ。
しかも最初私が知らないとこでドンドン話進んでて
事後報告されただけだから。

うん、「なんでこんなに疲れなきゃいけないんだ」って、
嫁に「話を聞けーーーーっ」と数十回怒鳴ったあとにつぶやいてた

父も撮影はイヤがってたし、結局応募したこと自体が間違いだった
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://naka1masah1ro.blog5.fc2.com/tb.php/1-b0495555
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)